Recent entries
2017/10/20 (Fri) 落ち着いていた
2017/10/19 (Thu) 盛りだくさん!
2017/10/17 (Tue) 寒いー(*´Д`)
2017/10/16 (Mon) ぐっちゃぐちゃ
2017/10/15 (Sun) だらだら・・・
2017/10/14 (Sat) 眠すぎる・・・
2017/10/13 (Fri) 13日の金曜日
2017/10/12 (Thu) 愚痴り会10月
2017/10/11 (Wed) 眠すぎた・・・

『闘う女医~マンガでわかる医療における食事のすすめ~』
という本を読みました。

一人の精神科医が、向精神薬では心の病は癒せないとして、
栄養療法を追求し、精神疾患の根本改善を目指し奮闘するストーリー。
薬に一切頼らない細胞(膜)栄養療法に取り組む
『ナチュラルクリニック代々木』をモデルにしたマンガ。

実際に読んでみて、なるほどな~
と思うことが多々ありました。

仕事上、同じような状況を目の当たりにしてるのでね…

大量の薬を精神科で処方されていて、
普段から目が座っちゃってるような感じの人。

逆に薬やめたら良くなるんじゃないか?とすら思った。

まぁ、患者さん自身も薬効かないと思うと
もっともっとって欲しがる傾向にあるけどね…

その意識から改善していく必要もある。

この本で紹介されている、食事療法。
試してみる価値はありそうだよなぁ。

もちろん住民は医者でも栄養士でもないので、
やってみて!!と簡単には言えないけどさ。

もっと薬以外の別の方向からのアプローチを
検討してくれるこの漫画に出てくるような
医師が増えたらいいのにね。

当然、薬が悪で食事療法が善だと二分できるものではないので
うまい具合に、併用というか…

今、悩み苦しんでいる人の状態が少しでも
いい方向に進めばいいなと思う。

それと、まだ薬を飲む前の段階の人は
まず食事療法から入って、症状の改善がはかれたらいいよね。

DVC00067.jpg
ヘルス&ビューティケア byフナトファンサイト参加中
スポンサーサイト




この度は、マンガ「闘う女医」をご紹介いただきまして誠にありがとうございます。

そして、毎日欠かせない食事ですから、すぐに何かを実感することは難しいかもしれませんが、毎日の積み重ねが本当に大切なんですよね。
また、薬も時には、必要なときも必ずあります。
一人一人の意識と知識が必要な時代なのですね。
今後とも、ご自身や身近な方々への健康にお役立て頂ければ幸いでございます。
【2013/01/04 17:30】 URL | ㈱HBCフナト #bPq9wQ3.[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 平凡な住民, All rights reserved.